nature

バランスの取れたカラダとココロのためのブログ

Ayurvedaーハーブ

【トゥルシー観察日記 2021】その⑨

元気がなかったエコ鉢のトゥルシーですが、ここのところ元気が良くなってきました。梅雨の間は日が当たる場所に鉢を移動したりして様子を見ていたもののイマイチ勢いがありませんでしたが、梅雨が明け天気が良くなると徐々に勢いづいてきました。夏の太陽を…

ゴトゥコーラ??

少し前からピンクマーガレットの鉢に小さな芽が出ていたことに気付いていました。 しばらく様子を観察していると、何とゴトゥコーラのような葉っぱに成長しました。 最初は見間違えかとも思いましたが、ほぼ間違いなくゴトゥコーラの赤ちゃんのようです。 ゴ…

ゴトゥコーラの植え替え

2週間ほど前にゴトゥコーラの植え替えをしました。 二回りくらい大きく深いプランターをダイソーで¥100で調達。 腐葉土とハーブの培養土を混ぜて土づくり。 底に根が回り込んでいるので取り出すのに一苦労 新しいプランターにお引越し完了! 実は元株の根っ…

【トゥルシー観察日記 2021】その⑧

一番後から蒔いた色の濃いトゥルシーは、こんな感じで成長しています。 葉の裏側を見てみると紫色をしています。このトゥルシーは”オオヤトゥルシー”と言って、葉の裏側に紫色が出るのが特徴です。 紫色がたくさん出ているのは元気な証拠! エコ鉢のトゥルシ…

ゴトゥコーラティー作り 2021夏

自作のゴトゥコーラティーも残りわずか…幸いベランダではゴトゥコーラが元気よく成長中なので、ここで一度収穫しお茶を作ることにしました。 小さな鉢でもここまで伸びます。プランターの方は写真には収まりきらないくらい更に伸び伸びになっており、隣のベ…

【トゥルシー観察日記 2021】その⑦

春に咲いたお花たちの種を採り終え、鉢に空きが出たので、新たにトゥルシーの種を蒔いてみました。 3月に蒔いたエコ鉢と同じ種なのですが、不思議なことに少し様子が違います。写真だと伝わりにくいかも知れませんが、発芽した芽が少し紫がかっていて濃い色…

【トゥルシー観察日記 2021】その⑥

かなり密な状態だったオレンジ鉢のトゥルシー(ハーブティーから種を採り5月に種蒔きしたもの)を大きな鉢に植え替えました。 植え替えるとき、苗を1本ずつにほぐすと根がバリバリと切れてしまうのが可哀そうだったので、何本かずつのグループにして植えてみ…

【トゥルシー観察日記 2021】その⑤

3月に種を蒔いたエコ鉢のトゥルシーは、今こんな感じになっています。 両方とも花芽が伸びています。 蕾が膨らんでもうすぐ花が咲きそうです 涼しい雨の日が続いているからでしょうか、少し元気がない気がするので最近は収穫を控えて様子を見ています。実は…

トマトパスタ+トゥルシー

フレッシュバジルはトマトソースとよく合いますが、今回はフレッシュトゥルシーを使ってトマトパスタを作ってみました。 イタリアンでよく使うバジルとはまた違った風味ですが、トマトソースとの相性も良く、なかなか美味しかったです! サラダ:二十日大根…

【トゥルシー観察日記 2021】その④

エコ鉢のトゥルシーとオレンジ鉢のトゥルシーは今はこんな感じになっています。 エコ鉢のトゥルシーは何だか葉全体が縮んだようになって、長細くなってしまっています。お水をあげても何となく元気がないように感じます。最近小さな虫を発見することもあり、…

【トゥルシー観察日記 2021】その③

3月に種を蒔いたトゥルシー(洗剤袋再利用のエコ鉢)と5月に入ってから種を蒔いたトゥルシー(オレンジ鉢)はこんな感じになりました。 エコ鉢のトゥルシーは大分大きくなり早くも花芽をつけました。トゥルシーウォーターなどに使っています。 オレンジ鉢の…

【トゥルシー観察日記 2021】その②

トゥルシーティーの茶葉の中に種が入っているのを発見、コツコツ採りためていたものを5月12日に蒔いてみました。 鉢に土を用意して 予めよく水で湿らせてから種を蒔き、上から土をかけない。 育て方を調べるうちに、トゥルシーの種は蒔いた後その上から土を…

【トゥルシー観察日記 2021】その①

3月5日、時期的には早めでしたが、種をお裾分けするにあたって発芽率と種まきのタイミングを見るために実験的に去年採集したトゥルシーの種を蒔いてみました。 トゥルシーの種は気温が15℃以上になると発芽します。この頃は最高気温が15℃以上になる日が多くな…

ゴトゥコーラ ③

Ayuevedaでは特に脳に良いとされるゴトゥコーラですが、血液を浄化したり循環を高めてくれる効果があり(Ayuevedaでは血液の汚れが皮膚病に関係すると考える)、皮膚にも良いと言われます。 CICA(シカ)クリームは、ツボクサから抽出された成分が皮膚の再生…

ゴトゥコーラ ②

ゴトゥコーラの葉、何かの形に似ていると思いませんか? 実は“脳”の形に非常によく似ているのです。 葉をよく見てみると、太い葉脈が枝分かれを繰り返し細かく葉全体に広がっているのが分かります。無数の毛細血管と脳神経が張り巡らされている私たちの脳の…

ゴトゥコーラ ①

ゴトゥコーラはAyurvedaでよく使われるハーブの一つです。 学名をCentella asiatica、和名をツボクサ、サンスクリット語ではマンドゥーカルパニーと言います。ゴトゥコーラはシンハラ語(スリランカの公用語の一つ)で、日本語ではゴトゥコラとかゴツコラと…

トゥルシー越冬計画 ②

皆さま、新年明けましておめでとうございます。 新年初投稿となる本日、大変恐縮ですが皆さまに悲しいご報告が御座います。 2021年を迎え、越冬中のトゥルシーは現在こんな感じです。 枯れてしまったトゥルシー(左)、外に出しっぱなしでも元気なミント(右…

【トゥルシー観察日記 2020】その④+太陽礼拝チャレンジ2020

先日、トゥルシーの種を採集しました。 一番左側:大きかった枝を一本に切り分けたもの。 左から二番目:かさを上から見たものと下から見たもの。 左から三番目:1つの実とそこに入っていた種。 一番右側:しその実。トゥルシーはシソ科なので実の形がよく似…

【トゥルシー観察日記 2020】その③ + 隣のピーマン

12月を迎えて、寄せ植えのトゥルシーはこんな感じになりました。 まだ青さが残り先端にぽつりと花が咲いていた先月に比べ、乾燥した空気と寒さの影響ですっかり茶色くなり、触るとカサカサします。 そのうち時間を見つけて種を収穫し、その様子もお伝えでき…

トゥルシー越冬計画 ①

ウィキペディアのトゥルシー(カミメボウキ)の画像が、ハーブというよりもはや木なので、気になって以前から少し調べていました。 というのも、育てているトゥルシーは夏に花を咲かせ種が出来ると、冬には枯れてしまう一年草だからです。多年草でなければ木…

【トゥルシー観察日記 2020】その② + 隣のピーマン

夏の太陽の光をたっぷり浴びて、隣のピーマンと共に元気に育ってくれた我が家のトゥルシー、11月を迎えて今はこんな感じになっています。 今朝のトゥルシー 10月初旬はこんな感じでした。 可愛いお花をたくさん咲かせてくれたので、種がいっぱいできています…

【トゥルシー観察日記 2020】その①

今年はなんと、ピーマンと寄せ植えになってしまった我が家のトゥルシー。 ピーマン(左)の横ですくすく育つトゥルシー(右) なぜこんなことになったかというと、実はこの鉢で去年トゥルシーを育てていたからです。トゥルシーの種が自然とこぼれ落ち、いつ…

ガパオ × トゥルシー +【続報】ワークショップ開催のお知らせ

タイのホーリーバジル=ガパオとインドのホーリーバジル=トゥルシーを使ってガパオライスを作ってみました。 ガパオ×トゥルシーのガパオライス 目玉焼きの代わりにカボチャサラダ、味のバランスを整えるためにキャベツのコールスローサラダを添えました。 …

タイホーリーバジル②

先日仲間入りしたタイホーリーバジル=ガパオの香りが少ないのがやはり気になり、本当にガパオなのか…?と思い色々調べてみたところ、タイ料理でよく使われるタイのスイートバジル、『ホーラーパー』というハーブを見つけました。 ホーラーパーはタイバジル…

タイホーリーバジル①

タイホーリーバジルはタイ語で『ガパオ』と言います。日本でもよく知られている『ガパオライス』は、ひき肉をガパオや他の野菜、唐辛子などと炒めたもの+ごはんの組み合わせで、よく目玉焼きがトッピングされたりしますよね。 インドのホーリーバジル=トゥ…

アダプトゲンハーブ

皆さん、アダプトゲンハーブをご存知でしょうか? アダプトゲンハーブをウィキペディアで検索すると、 服用者に無害であること 非特異的な反応を示すこと-つまり、物理的、化学的、生物学的な様々なストレス因子に対して抵抗力を高めること 生理機能を正常化…

トゥルシーの活用②

トゥルシーはガパオライスによく使われるので、お料理に使う場合は、カレー風味の炒め物などによく合います。トゥルシーが入っただけで、ぐんとエスニック感がアップします。 トゥルシーはピンク色の可愛い花をつけ、そこに種ができます。種を取った後のサヤ…

トゥルシーの活用①

トゥルシーはまさに今の季節、夏が旬のハーブです。乾燥させてお茶にして頂くのも香りが良く美味しいですが、もし生のトゥルシーが手に入ったら、水出しのトゥルシーティー(トゥルシーウォーター)もオススメです!ミント水とはまた違った香りと味わいで美…

トゥルシー(ホーリーバジル)の薬効

ホーリーバジルという名前からも分かる通りとても神聖なハーブです。ヴィシュヌ神やクリシュナの化身とも言われ、インドなどでは寺院のまわりなどに植えられていたり、自分の目の高さよりも大きく育てて(見下ろさないように)一日一枚お祈りを捧げてからそ…

ブログアイコンについて①

私のブログアイコンはトゥルシーという植物の写真です。ホーリーバジルとも言われます。学名はOcimum tenuiflorum。『トゥルシー』はヒンディー語です。サンスクリット語では『トゥラシー』と言い、その言葉の意味は『比類なきもの』。因みに日本名は『神目…